ジュエリーの修理

3月最後の週末。

名古屋市内では、桜が1〜2分先、といったところでしょうか、つぼみ達も

今か今かとひらきたい気持ちを溜め込んでいる様な。

そんな3月末。 午後からなんだか急にヒンヤリして皆様方が傘をお持ちに。

桜は最後の水をいっぱい吸ってこの週明け、きっと新入生の笑顔と共に、

一気に満開の時を迎えるのでは?!

小さな時計屋の店頭では、貴金属修理についてのご相談、ご質問があちらこちから。

ありがたい事です。K18素材の指輪 サイズ直し。

ティファニー(SV925)のシルバーの切れたネックレスをロー付け。

K18素材のピアスのポスト修理。

時計修理の専門店のように見えて、実は貴金属修理も得意!!

と言うのは、ウチの強み。なのかな(笑) なんて今更ながら思ったりする。

腕の良い、心根のステキな職人Uさんとの長年にわたる絆があるから

胸を張って修理のご依頼ご相談を受けられる。

誰かの大切な想い出が詰まったナニカを、想いを込めて復活のお手伝い(サポート)を

すべくお預かりさせていただき、そして技術も想いも一流の職人達が、それらに丁寧に

手を加え復活させていく。

「 想い出の復活 」 なんだか 、改めてこの循環の中に身を置くことの幸せを、

噛みしめる3月の終わり。

なんだかとっても幸せな春。 ありがとうございます!

そして、お花見予定の皆様あたたかくしてお過ごしくださいね〜。

てる