カルティエ Cartier 修理

本格的な雨の週末。

この週末は、時計革ベルトの交換のご相談、そしてオーバーホールのご相談が

多く、嬉しい瞬間の連続でした。

そんな中、数件重なったCartier カルティエ修理のお話。

電池交換(2,000〜) 、ベルト交換(純正オリジナル、既製品メーカー)

やメンテナンスや破損からのオーバーホール(分解掃除)、

それにガラス交換も。

こちらは、オーバーホールを済ませたCartier。

調子よく時を刻み始めました。 本日無事、お渡しさせていただきました。

この写真は分かりにくいですが、金無垢のカルティエのガラスを

割ってしまったお客様からご依頼をいただき、別作でお作りさせていただいたものです。

引き続き、これからオーバーホールに入ります。

ガラス交換も、丸型だけでなくこんなカーブのついたものも大丈夫、

諦めないでご相談いただきたい。

カルティエの修理をショップに持ち込み、話を聞いてちょっと驚かれた方、

そもそも修理するか否か、どしようかと迷い、お悩みになられている皆さま〜。

どうぞCartierカルティエの修理相談は小さな時計屋へどうぞ〜。

さぁまた今日から1週間が始まります。

3 1 1 。 大切な1日。 素敵な1日をお過ごし下さい♡

てる