ご縁に感謝

今からちょうど15年ほど前のこと。

想いと直感、そして勢いだけを手に、他に何もないまま、分からないまま、

三重県津市に引越しをした若い頃の私。

車のナビもなく市役所や病院も、食品スーパーから仕事探しの面接会場さえも、

地図を開いて探してから、車に乗らないと、どこにも行けないほど、

何もかも知らない街での初めての一人暮らし。そんな中、運命の様にK と出逢った。

当時、情けないほど何も持っていなかった私が、ここまで来れたのは、

あの時のKとの出逢いがあったからだと、今でも心からそう想う。

ナニカがひとつ、ほんのちょっとだけ今と事象が変わっていたとしたら、

その後は大きく大きく、変わっていたのかもしれない。

出逢いが、人生の転機になる。その転機が、背中を押し人生の流れを変えてゆく。

それがまた次の出逢いを呼ぶ。

そうやって人はそれぞれ「いくべきところ」に導かれていく。……のかもしれない。

あれから15年。

なぜかこの日に、なぜかあのタイミングで「大好きな場所」へ行き、

人の生と死について改めてナニカを感じて帰宅。

そしてまた、なぜかこのタイミングで大好きな映画「君の名は」を

みようと思い立ち、静かに鑑賞し、

目に見えない糸で紡がれている様なご縁についてあれこれ感じ。

そして夜と朝のまどろみタイムになって、 「Kが天国に旅立った」という事を知った。

沢山のありがとうが、今更ながら溢れてくる。

出逢いという奇跡、いただいた大きな大きなギフト。

Kが残してくれたコトを、これからは大切に紡ぎ続けよう。

それにしても、涙が止まらない。Kがまるで自分の中の細胞ひとつになって、

今も生きている様に感じる。

泣き虫の私は、ここしばらくは泣いて過ごすのだろう、

でも大丈夫、きっと守られているから。そう想うことにしよう。

Peaceが好きだったK。きっと穏やかな安らぎの中でPeaceに包まれているのだろう。

出逢ってくれてありがとうございました。

大きな大きなギフトをありがとうございました。

SHALOM ー☆

今日は成人の日。

あいにくの雨ですが、きっと何か大きな浄化の雨なのでしょう。

そんな中ですが、成人の皆様 おめでとうございます。

どうか今を大切に生きてください、

「今日という一日は、昨日なくなった誰か がどうしても生きたかった一日 」

です。

そういう私が、一番エネルギー立ち上げることもできずにいるのですが (苦笑)

砂時計の砂がサラサラと静かに落ちる様に、心静かに淡々と粛々と、

過ごす。そんな時もあってまた良し。ということでしょうか。

てる