ご縁に感謝
ここ数ヶ月、いやよーく思い返せば今年に入った頃からかな…

アレがあり、コウなり、コウなった時にちょうどコノ話があり、

ソウなって。

…みたいな事。

ご縁の繋がりについて不思議に思う事柄が次々にやってくる。

先日4歳からかれこれ40年ほど続く幼なじみのYと会った時の事。

周りの方々に、40年も仲良しのまま続くなんてスゴイ!!て

なんだか随分賞賛していただいた(笑)

私たちはただ、家族?いやそれ以上の部分もあるかもしれないが、

人生の戦友みたいな気分でずっと途切れる事なく腹心の友として

過ごしてきた。

あんな時もこんな時も支えられ、助けられ、笑顔に元気もらって

いくつもの壁を乗り越えてこられたのだから、Yには心から感謝している(≧∇≦)

でもよく考えてみたらスゴイご縁だよなぁー(#^.^#)

周りにそう言われて当たり前だったYの存在が改めて大きなものに感じた。

そして今日。

母の幼なじみSさんが、熊本から名古屋へ来ていて、

数年ぶりにお会いする事になっていたので、新幹線の時間までに、と

名駅で一時間程をセッティングさせてもらった。  

このお2人!幼稚園からずーっと仲良しの幼なじみ(≧∇≦)

その歴史は65年近く(笑)

まるで女学生の様に話す2人の姿を見て、なんだかジーンときちゃった(笑)

熊本に住むSさん、家族旅行の途中で母に会う時間を割いてくれて、

本当にありがとうございました。

母のあんなに楽しそうな笑顔を見られるのは、娘としてとても

嬉しい事です。

優しくおおらかな笑顔は、阿蘇の大自然に包まれ過ごされているからかなー☆

なんだかご縁の不思議と、繋がり、について想い、

ウルウル涙が出てしまいそうな一日でした。
感謝。

テル