かけがえのない時間

4日間の東京ステイ 最終日は快晴。

おそらく私の人生90年(?!笑)の中で、他のナニにも変えがたい

最も貴重な…そんな1日になりました。

芝の上に、見渡す限りのタンポポはじめ色とりどりの草花達。

その中を歩き、そこに座り、空を見上げた。

何年そこにいたのだろうと思う程大きな木々の間から注ぐ、木漏れ日と

真っ青な空が、夢の様な美しい光景に包まれ、

しばし静かに過ごせた東京ステイのラスト。

久しぶりの団体行動。

沢山歩き、沢山学び、少しでも僅かでもとご奉仕し、多くのことに気づき。

留守を守ってくれるスタッフがいてくれたから行けたこの旅。

間違いなく、「全てがギフト」となりました。

全てに感謝。心から。

ありがとうございました。

てる