お客様の後ろ姿

小さな時計屋を起こし、15回目の秋。

今年はなんだか格別です。

今年は年始から色々有りました、沢山の経験をさせていただき、

まさに「小さな奇跡の連続」の一年でした。

なぜココにいることが出来ているのか、夜な夜な振り返る時間を

いただく中で、1番大切にしようと想い続けていることは、

「おかえりの際のお客様の後ろ姿」。

売上目標も、ノルマも何もない小さな時計屋。

競合店の皆様とも、取引先様やお力を頂いている職人の皆様とも、

少しでもコミュニケーションを取りながら、と強く意識をしてやってきました。

多くの出会いや別れがある中、「小さな時計屋に足を運んでくださるお客様方を

大切にして下さる方々」

と繋がり続けてきました。今私の周りには、その想いを大切にして下さる方々だけが

残ってくれているようです。

実りの秋♡

やっぱり変わらず日々色々有るけれど、全部全部必然で、幸せな宝物。

そんなことを重ね重ね想う秋♡

いつも喜んでいなさい、いつも祈っていなさい、

いつも感謝していなさい。

そんな声がどこからともなく内から聴こえてきます。

まだまだヘナチョコな自分さえも、ヨシヨシそうかそうかと、

穏やかに受け止める自分がいる。

そう、この感覚がたまらなく幸せです!!

公私ともに、幸せいっぱい!!

今年は大好きな秋が長い、実りを味わうためのご褒美でしょうか、

お客様の後ろ姿がキラキラと輝いて見えます。

勝手ながら、そんな気がする一日をいただきました♡

皆様も、素敵な秋の実りを大収穫♡ なさってくださいね!

ありがとうございます😊

てる