おくりおくられ

ここしばらく。某大学で秋にゲストスピーカーとして講師をさせて頂いた頃

からかな…。

店頭の日常業務に加え、

2019年からの営業変更に伴うあれこれ、頼まれごと試されごとのあれこれ、

それに年賀状書きなどに追われ、食べる時間、寝る時間も削り、日々

必死に過ごしていて、

師走だの、今年も残り◯日だの、と言いながらも、今年を振り返る間もないほどだった。

というか、今年は年間通してそうだった様にも想う。

年賀状書き600枚を書き終え、真夜中。

ようやくふと振り返った2018年。

私にとってこの一年は、終わりと始まり、光と陰(陰陽)、循環、

といった様な、全てのものに裏表があるのだと言うことを強く感じる一年だった。

支え支えられ、助け助けられ、送り送られ。

…全てにおいて。

秋に、自分の生誕の地「熊本」に訪れた時の阿蘇の山々を想い出す。

大きな大きな阿蘇の地で感じるあの感じ。

言葉にしても伝えられない、なんとも言えない感覚だ。

ただ静かに受け入れ、目の前のことを淡々とちゃんとやる。

そうしているうちに、自然と流れは整ってゆく。

そしてその整いを喜び、感謝する。

「循環の中で生かされている」ということだろう。

色々あるけど大丈夫、全てはうまくいっている。

ありがたいことですね。

今朝は名古屋は雪で真っ白!!

さぁいよいよ今年もあと3日。少しでも、やり残しのない様今日もただがんばろう。

ただ、淡々と、普通のことを普通に。

ありがとうございます。

てる

************* 営業のお知らせ *************

年末年始

31日〜 3 お休み

2019

毎週火曜日  定休 (祝日は営業)

ご不便おかけしますが、どうぞご理解いただきます様よろしくお願い致します。