あっという間の一週間

1日は変わることなく24時間。

誰にでも、何処ででも、変わりなく24時間。

子供の頃は、しんどい時間は長く楽しい時間は早く過ぎる。

と、思い込み、信じていたなぁ〜(笑)

毎日毎日、時計と向き合い、時間と向き合い、過ごしているのに、

未だに時間の使い方はプロになれない様で…。

時間が足りないと感じる毎日(笑)

余白(余裕?)を少し持っておかないと、上手くいかないものだと、

分かっているはずなのになぁ〜なんて思い、

やる事ちょっと置いておいて熊本巡礼旅の写真を見返してみた。

(こんな事してる場合じゃないけれど…笑)

熊本城前の加藤清正公の銅像。

加藤清正公が祀られている本妙寺にある銅像。

そこへ続く参道。

名古屋中村で生まれ、熊本で息をひきとるまでの清正公の生き方は

どんなだったのだろう。

世のため人のために精を尽くし時を重ねたからこそ、名古屋中村にも、

名古屋城前にもある清正公の銅像、その存在感。

熊本城に出入りしていた先祖を持つ私が、その近側で生を受け、時を経て

中村近くで小さな時計屋がスタートし、今名古屋城のそばで生活し、

毎年熊本巡礼旅に出かけているのも、きっと必然のご縁なのだろう。

世のため人のためになんておこがましいことは言えないけれど、

ナニカしたい!!!

今は先ず、「ちいさな小さな時計屋のお話」を完成させよう〜。

これもまた、もしかしたら誰かのお役に立てるナニカ、になるのかもしれない。

とにかくあっという間の一週間でした。

週末、顔晴りましょう〜(^^)//

皆さま素敵な秋時間お過ごしくださ〜い♡

てる