「 時 」の感じ方

小さな時計屋®︎ のロゴマーク、ホームページ、そして私のいざという時の相談役!?

としてお力添えをいただいている 鎌倉のツナグプロジェクトの代表ヒデ君が

昨夜から名古屋入り〜。

久しぶりに時間を共有しました。最近の互いの「 想い 」について…。

気づけば朝方まで情報交換。

不思議なものです。

全くシェアしていない部分で、同じ様なコトを感じている

事を知りました。

昨年から私が学ばせていただいている事、イスラエルの旅で気づいた事、

彼は既に気づき行動を起こしていました。

当たり前やけど1日は24時間。

同じ24時間でも、どう過ごすか、で時間感覚は変わる。

あっという間にも、長くにも感じる。

同じ24時間でも、同じ一生でも、感覚によって全く変わったものになる…て事。

もはや5次元。

私にとって 「時トキ」とは?    あなたにとって 「時トキ」とは?!

そんなコトを想い、感じ、

自分の中にある「感覚アンテナ」を研ぎ澄ませて過ごしたいなと、

そんなコトを想いながら過ごしたいと想う今日この頃。


時を刻むもの「時計」に携わる仕事をさせていただいてる事にも、

ナニカ 意味があるのだろう。

今日11月8日は、私を命がけでこの世に迎えてくれた母の誕生日。

感謝し、彼女の幸せを心から祈りたいと想う夜。

ありがたい、ありえない奇跡に感謝いっぱいです。

テル