「刻まれた時を旅する」

出先で何となくこのフレーズが視界にとまった
気になり手にした雑誌を開くとKinKiの堂本剛さんのエッセイ( ´∀`)

ジャニーズの方々の中でゎ少し違う独自の空気感を持っている人だな、
とゎ思っていたけど…
解明された気がした。(^-^)

私より8つも若い(苦笑ッ)しかもアイドル❤︎

自分が生まれた奈良が、
1300年前の都であった事、それからの「歴史」や「時」を意識しながら
生活をしている事、を書いてみえた…

全てが便利な現代、建物、ファッション何でも次々と流行が流れ、
目移り、心移りしてしまって何がしたいのか分からなくなってしまう自分を、
もったいと思うようになった事…
あえて、手間をかけながら生活をするよぅにし、
手間をかけた食事をし、
丁寧につくられた服や古着を選び、
仕事の音楽でさぇも、
最先端の機材を使うとすぐにできる曲もあえて手間と時間をかけ、
その音楽を聴きにきてくれる人に感謝しながらライブをするんだ、といぅ事…

すごぃ
素晴らしい感覚の研ぎ澄まされた方デス(*´∇`*)

忙しかろぅ生活の中で
あぇて 手間をかけて、「時」をゆっくり進ませる。
それによりきっと、自分としっかり向き合い、
彼は何か「気付き」を感じとるのだろう…☆

自分を大切にし好きになり、心身の声にちゃんと耳を傾けょぅ、と
最近よぅやく思えたばかりの私ゎ

彼の「刻まれた時を旅する」 とゆぅエッセイの真意を思ぃ、心がジーンッと熱くなった(ノ_<)
こんな素敵な若者がいるんだッ

おばちゃんも負けてられなぃッ

五感をフルに活躍させ何かを学びながら生きよぅッ
そぅ想えた…。